2012/11/28 (Wed) ロンドンV&A博物館行ってきました vo.2

B&A博物館はなんと入場無料なんですよ。日本ではありえませんね。
ギャラリーは見る時間がなくても、トイレを借りに入ったり、
ここ↓で食事するだけでも充分に訪れる価値があります。

今回は時間的に食べられなかったのですが、
見るだけでも価値のあるカフェが博物館奥にあります。
写真で見るよりずっと素敵でしたよ。

フードコートのようになっていて好きなショップの食べ物を
自分でトレーに乗せて、好きなスペースで食べるというスタイルです。
その食事スペースが3部屋あり、
まず1つ目はあの“モダンデザインの父”とも言われる
ウィリアム・モリスがデザインした「グリーンダイニングルーム」です。
cafe1
2つ目は「ギャンブル・ルーム」華やかな印象で天井も高く明るい部屋です。
モリスデザインのグリーン・ダイニングと繋がっているとは思えないほど
雰囲気も変わり、天井がドームのようにデザインされています。
cafe2
3つ目はカジュアルな「Poyner Room」
大学のカフェテリアみたいな雰囲気です。
cafe3
1つ目、2つ目のような素敵なレストランは敷居が高くてなかなか入れませんが、
ここならとっても気軽に楽しめます。
メニューは色々ですが、こんな感じでワインもあったりします。
cafe4
とってもお勧めです

スポンサーサイト
NATSUKOへの質問やメッセージは拍手ボタンから、返信希望の場合はメールアドレスもお忘れなく。

おでかけ |


2012/11/27 (Tue) ロンドンV&A博物館行ってきました vo.1

実はこの日にお話していた、
イギリス・ロンドンにあるビクトリア&アルバート博物館に行って来ました。
所蔵品の多さ(約500万点)では、大英博物館と肩を並べる博物館だけあって
建物もとっても重厚で大きさにも圧倒されます。
145の展示室で絵画、彫刻、家具、建築、服飾、装飾品などが公開されています。
V&A1
博物館の中はASIA/EUROPE/MATERIALS&TECHNIQUESなどに分かれていて、
ASIAゾーンのJapanのお部屋の私のバッグは展示されていました。
素晴らしい焼き物や漆器など豪華な調度品に並んで、
こんな風に展示されていてちょっとビックリ!
焼き物の奥に見えるのが、豆千代モダンコーデです。
V&A5
ありました。ありました。
私的には見慣れた感じですが、世界各国からやってくる方々にはどう見えるのでしょう?
V&A2
展示の左側にこれです。
うふっ嬉しいですね~!
そこにあるようにミュージアムナンバーがあるということは、
博物館に永久保存なんですよ~、ビックリですよね。
V&A博物館のH.PのSearchの所にNATSUKOと入れるとバッグが見れるのです!永久に。
V&A3
嬉しくて何枚も記念写真を撮ってしまいました。
来年2013年1月27日までの展示なので、ロンドンへ行くご予定がある方は
是非ご覧になってくださいね。
V&A4





NATSUKOへの質問やメッセージは拍手ボタンから、返信希望の場合はメールアドレスもお忘れなく。

おでかけ |


2012/08/15 (Wed) 奈良美智展

「奈良美智:キミや僕にちょっと似ている」見てきました。
横浜美術館に行くのは初めてでしたが、とっても素敵な美術館でした。
今回の目玉の鋳造作品は迫力満点でした。
nara1
入り口にはこんな車もいました、ソーセージとビールなんて素敵!!
でも残念ながらまだopenしていませんでした
nara2
この日は中華街でランチをして、それから赤レンガ倉庫でのあ~とマートを見て、
一日横浜を満喫してきました。

NATSUKOへの質問やメッセージは拍手ボタンから、返信希望の場合はメールアドレスもお忘れなく。

おでかけ |


2012/01/16 (Mon) またもや歌川国芳展へ

国芳展へ行ってきました。
入れ替え前の日曜日だったので、混んでいるだろうと思い
比較的空いているという夕方から行ってみましたが・・・
混んでいました

今回は新発見の作品が何点か有るということで、
それをメインに見に行きましたが、
展示作品の多さと人の多さでポイントを絞って見る感じでした。
kuniyoshi1
そしてもう一つのお楽しみはミュージアムショップ!
ネコ中心に色々ゲットして来ました。
手前の紅白の小箱は和三盆のお菓子です。お見せ出来ないのが残念ですがネコ型入りです
kuniyoshi2
1月19日からは後期が始まります。
今度は平日の朝一に行ってみようかと思っていますが、どうでしょう?

NATSUKOへの質問やメッセージは拍手ボタンから、返信希望の場合はメールアドレスもお忘れなく。

おでかけ |


2011/10/18 (Tue) ルーサイト

「第2回 墨田川のほとりクラフト作家15人展」へ行って来ました。
浅草橋にあるルーサイトギャラリーで開催されています。

ルーサイトギャラリーは昭和の時代、脚光を浴びた芸妓(市丸姐さん、歌手、女優)の終の住家跡で、
今どきは希少価値ある佇まいです。

ガラスのアクセや器、陶芸、彫金、革のバッグ、型染め・・・などなど
見応え充分ですよ。

1階、2階の各お部屋で作家さん達と、作品についてのお話を聴きながらじっくりと見る事が出来ました。
2階のテラスからは隅田川越しのスカイツリーが一望出来て、とっても気持ち良いです。
なんとこの素敵な場所で、来場サービスのコーヒーとヴィスコッティーを頂けてしまうのです。

23日(日)まで開催されているので、みなさんも是非行ってみてくださいね。
ru-saito

NATSUKOへの質問やメッセージは拍手ボタンから、返信希望の場合はメールアドレスもお忘れなく。

おでかけ |


| TOP | next >>

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
生地の素材感を活かしたハンドメイドバッグ「NATSUKO」の新作発表やイベント情報、製作裏話など製作者発信のブログです。
ビンテージ着物地や帯をメインに日常で使えるハンドバッグや、
動物型などの形態模写的ポーチや小物を製作しています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QRコード